FC2ブログ

  日々、ミカンのこと                 

satomi yamada

夏休み 

台所 |

natu


数年前、

ところは九州のツギコさんというご婦人のお宅へ

お邪魔したとき。

軒下で、仰天に綺麗なジュースをごちそうになったことがありました。



暑い日で、

畑仕事をした後で、

汗かいて水滴をいっぱいつけたグラスに

カラカラ入った氷、

鮮やかな赤紫色をしたジュースは

べらぼうに綺麗で、

目が飛び出るほどおいしかった。

これは!?

と尋ねると

赤紫蘇のジュースなんだとか。

あの味が忘れられなくて、

来年こそはと毎年想い、想い続けてようやく今年

ましゅと赤紫蘇ジュースをつくりました。






想像していたよりカンタンで、

鍋で煮出して

お砂糖と、ちょっとのお酢を入れるだけ。

お酢を入れた瞬間、

ぱっと 色が鮮やかに変わって

魔法みたい。



ましゅにも、

葉をむしったり、

お砂糖計ったり、

お酢を入れる魔法をしてもろたりと

いろいろ手伝ってもらいました。



そうしてできたこのジュース。

夏の麦茶もすきだけど、

ましゅもわたしも大すきです。

2倍に水で割って飲むとはいえ、

あっという間になくなりそう・・と

大事に大事に飲んでいます。



小学1年生の夏休み。

保育園時代、

大人くらいの短い休みしかなかったましゅまろの

どーんと

初めての大型なつやすみです。



スイカを食べたり、

花火をみたり、

プール入ったり、

なわとびを飛んだりして、

日に日にどんどん真っ黒になってきて…

実家では

「しょうゆだんご」

と呼び親しまれております。

……。



今年もうんと暑いけど、

なんとか少しでもクーラーなしで乗り切りたい我々。



先日、

あんまりに暑いし、

実家はいよいよクーラーを使い始めるしで

ぐらり

「もう、うちもクーラーつけちゃおっか!?」

とわたしがいうと、

「だめ」

と、ましゅ婦人。



「ひとりだけでもがんばろう」

と、おっしゃる。



ちょっと感激して、

もうちょっとがんばることにした

わたしであります。



ましゅ、

だいすきですよ。
00:09 |  trackback: -- | comment: -- | edit