FC2ブログ

  日々、ミカンのこと                 

satomi yamada

0223 

うたう、 |

osanji to ongaku


拝啓、

2月23日
というと もう
今週の土曜日にあたるのだけれど

この日、
お菓子と
音楽と
すこしばかり朗読の催しをいたします。

場所は
葉山にある天然酵母のパン屋さん
「小麦工房 くうら」

山を背にした住宅街に佇む、
山小屋のような室内の
素敵な素敵なパン屋さん。
(木と土の階段を上って、さらにその奥のウッドデッキが入り口です)
無論、そのパンがおいしいことは言うまでもありません。
この日は美味しいドリンクを販売していただきます。

さて
この素敵な空間をお借りして、
このたびお菓子の販売をするのは
以前ここでご紹介したことのある
お菓子作家の友人、
「菓子小鳥舎」の朋ちゃん。

彼女のつくるお菓子は、
いわゆる乳製品や卵を使わない優しい味。
見目も素晴らしく可愛らしいケーキをこしらえます。
しみじみ、うなります。

普段は注文を受けて個人販売している彼女のケーキは、
葉山でも至極、評判なのです。
そんな朋ちゃんが、この日にかぎり
ずらーり、
いくつもの素敵なお菓子を並べます。

これはぜひ味わってほしいであります。

昨夏、我々the yetis のライブに来て下さり
いつか一緒に企画をしましょう、といってくれた彼女とともに
いよいよ、満を持して行いますこの催し。


この日はライブのほか
3人による、小さな朗読も行う予定です。

ぜひぜひ、お越しください。

・・・・・・・・・・

おさんじと音楽 vol.1 
   冬のおわり
「ものがたりをすこしばかり」

冬のおしまい、春のはじまり。
耳を伝って、ことばと旋律、輪郭と芯を絵本のように描く、the yetis
こころの奥、そっと箱をほどくような 「菓子小鳥舎(風間朋美)」のお菓子

このたび、くうら の柔らかな空間をお借りして、小さな催しをおこないます。
ほんのつかの間、音にくるまりながら、口元をほころばせ、みみをすます。
お菓子と朗読、それから音楽。 
さあさあどうぞいらっしゃい、どうぞ。


2013. 2. 23(sat)
at 「パン工房 くうら」

三浦郡葉山町長柄326-23
(バス停「長柄橋」より徒歩5分)

charge / ¥1,000 + 1drink
open / end 15:00 / 18:00

live / the yetis 
natural sweets / 菓子小鳥舎(風間朋美)


お問い合わせ
くうら http://kuurayh.exblog.jp/ tel.046-874-9864
 the yetis(田川)090-6565-7652


・・・・・・・・・・・・・・

なにか、
こころにすこしでものこる柔らかなもの
をお届けできるよう

お待ちしております。


22:06 |  trackback: -- | comment: -- | edit