FC2ブログ

  日々、ミカンのこと                 

satomi yamada

指針 

未分類 |

DSCF3639.jpg


もう大丈夫、

記憶の蓄積
その断片が渦をまいて
息ができなくなる、
をくりかえす

長く横たわっていた
嘘と
そのつどの
欺くという行為
そこにあった
こころはいったい
どんなものであっただろう


それが
ひとというものの
為しえること
ことなのだ

とは
おもいたくなかった
結局
わたしは、
みたいものを
みたいように
みていただけなのだ
だけ、なのか


信じるっていったい
なんなんだろう


こういう
愚かな
ぐるぐるを
ふきとばし
正気を、たもつために
この言葉を
くちにだしてみる


くりかえしくりかえし
口にだしてみる


大事にしている
言葉


・・・・・・・・・・・


美しいものに驚き
真理を守り
高貴なものを尊敬し
善を
選びとるならば、

旅ゆく人の前途には、
人生の目標が
行いの正しさが
こころの平安が
思考のあかるさがある

そこで人間は
知るだろう
世界のいたるところ
あらゆるもののなかに
魂の深みのうちに

神の導きが
あることを

           R.Steiner
   
・・・・・・・・・・・

このことがすべてだ

そう、
おもいます

おもうんだ。



20:47 |  trackback: -- | comment: -- | edit