FC2ブログ

  日々、ミカンのこと                 

satomi yamada

旅のはなし 

おきなわ |

tori


暑くて、

慌しくて、

ただでさえよろしくない脳みそが

溶けたようになってもうて

とんとまた

ご無沙汰してしまいました…。



夏休みも気づけば残りわずか。

すこし心さびしい気持ちがします。

夏の終わりにはいつも、

まっておくれよーと毎度おもう。



さて。

8月のあたまにまたもやましゅ氏と、

沖縄に行ってきました。

今回も、また南北同じようなルートを辿るふたり旅。



こちらは旅の途中で、

ましゅが

「とりさんが近くでみたい」

というので行ってみた。






たくさん鳥がいて、

えさを持っているとわらわらと寄ってきてくれる。



がしかし、

ひねくれもののヤマダ。

個人的にはわたくしどうも

囲われた動物を見るのが正直

あまり好きではなかったりする。



勝手に、鳥は自由にとんでゆきたかろうに

などと、おもってしまう。

本当のところは、

鳥に聞いてみなくちゃわからないんだけど。



そんなわけで、動物園とか水族館とかを

みていると

そりゃわーわー興奮もするんだけれど

奥のほうがこう、小首をかしげている。



みたけりゃ、

ジャングルだろうがサバンナだろうが

大海原だろうが

そこへ自分がゆけばいいんじゃないか?

人間さまよ。

そんなことをおもってしまう。



いけないいけない。





脱線してしまいましたが。

旅はあちこちで素敵なひと、もの、景色に出会い、

すんごく充実していた。



歩くところ珍道中の旅のはなしは

また、ちょこちょこかこうとおもいます。


22:42 |  trackback: -- | comment: -- | edit